超音波療法

超音波療法とは
患部に超音波を照射することで損傷した組織の修復を促進する治療法で、身体の深部まで刺激を伝えることができるという超音波の特性を活かし、皮膚の表面(浅部)から深部までの症状に効果が期待できます。

★超音波治療器 エネルギーを皮膚から深部まで到達させ、損傷を受けた組織(筋・靱帯などの軟部組織)を治療することが可能です。

効果は温熱効果による血流の増加と、それによる二次的な鎮痛効果および物理的な振動によるミクロマッサージ効果で損傷部位の治癒促進と早期回復が期待できます。

1部位・・・1650円(税込)

電話をかける
当院所在地